ブログ

高齢者始め誰でもできるゆるスポーツで静岡の地方創生に貢献しよう!4月社員研修

 

 

今月もスマートブルーは社員研修を実施!
今回はーーー「ゆるスポーツ」で地方創生🌟

 

 

ゆるスポーツとは?

年齢、性別、運動神経に関わらず誰でも楽しめる新しいスポーツで、サッカーやハンドボール、バスケットボールなどのスポーツを誰でも取り組めるようにアレンジしたものです。超高齢社会の日本だからこそ、勝ち負けだけじゃない、足が遅くともいい、背が低くともいい、障がいがあっても、自分に合った楽しみ方ができます。

今回はそんなゆるスポーツを考案し、ゆるスポーツを通した地方創生の企画をグループディスカッションしました!

 

 

 

4人1グループが10個でき、レスリングと林業とを掛け合わせた「レスリン業」で人材不足の林業を活性化したり、ドラクエをモチーフにしたロールプレイング型VRボードゲーム「シズオカン・クエスト」で名産品や名所をPRしたり、鬼ごっこで静岡の定番お土産こっこを取り合う「リアル鬼こっこ」など、面白いゆるスポーツがいくつも誕生しました。
何気にすごいと思ったのは、10グループもあって原型となったスポーツが全く被らなかったことと、地方創生のテーマもうまいことバラけたことです。

自分に合ったスポーツがある十人十色のゆるスポーツとは、まさにこのことだなと思いました。

 

 

 

静岡県民に成り立てほやほやの新人たちとも楽しくディスカッションでき、良き研修でした。