ブログ

第二回スマートブルー大運動会を開催!中小企業の社員交流レクリエーション

 

 

去る先週11月22日の金曜日。

第二回スマートブルー大運動会を盛大に開催いたしました!

当日はあいにくの雨模様でしたが、体育館のため何も問題なし!ただ寒かった。

日頃の運動不足解消と自分はまだ若いと思っている中高年のおじさん、おばさんが年齢と向き合いました!

 

 

 

種目はブルドーザーと尻尾取り、ドッジボール、障害物競走、バスケ、そして最後は全員参加の対抗リレー。

赤組と白組に分かれ行いました。組分けは実力が拮抗するようにランダムではありません。

昨年は玉入れや綱引きなど運動会らしい競技があったのですが、

玉入れでは不正があり、綱引きでは手の皮が剥け、大縄跳びでは体力の限界に達しと、不平不満が相次いだため、

今年は運動会にはあまり馴染みがないような競技も加わりました。

その甲斐あってか今年はおじさんの不平不満もあまりなく、白熱した運動会となりました!

 

 

個人的にあまり聞き慣れないブルドーザーは、4人が腕を組んで背中にボールを挟んで運ぶという競技で、

ボールが落ちたり飛び出たり、足がもつれて転んでしまったりと、

赤組、白組ともに4人の息が合わないハプニングが多発。

今後のチームワークに影を落とす結果となりました。

 

ドッジボールまで白組の方が優勢に進め、このままではあまりにも一方的な展開となりそうなところで、

4種目めの障害物競争で赤組の女性陣が風船割り、パン食い、ネット潜り、麻袋走りに獅子奮迅の活躍。

2戦とも赤組の完全勝利で巻き返しを図ります。

 

続くバスケでも2戦とも赤組が勝利し、白組にプレッシャーをかけます。

ただこのバスケ、まさかのフルコート。NBAと同じコート。。ただただ辛いだけ。

5分ハーフであっても、もうへっとへと。。5年ぶりくらいに口の中から血の味がしました。

さらに、時間が余ったらしく予定にないまさかの3戦目。

自分は怪我してできないからって、それはないよ部長。

 

 

そして最終競技の全員リレー。

点数はなんやかんやあって40点で同点!

このリレーを制した方が栄えある第二回の覇者となります。

 

 

抜かれては抜き返す、抜いては抜かれるの拮抗した展開で、最後はアンカー勝負に!

ここでも部長の気まぐれが発動。

1周の予定がゴール直前で2周に。

さらにさらに、先を行く赤組アンカーの足が上がらなくなってくると見るや、またもやゴール直前で1周追加。

これで白組アンカーが追い付くかと思いきや、、

こちらももう余力はなく、そのまま両者へとへとでゴール。

結局、勝利したのは赤組!!栄えある第二回覇者となりました~。

 

 

 

今年の運動会は社員が増えたこともあり、昨年よりもさらに盛り上がりました。

普段あまり関わる機会のない技術部の面々ともスポーツを通して交流でき、

いつもとは違う同僚の一面も垣間見ることができました。

今後も楽しめるイベントを催して社員の交流を図っていきます。