スマートブルーの働き方改革

3月になり、新しい期を迎えたスマートブルーですが

今年度から大きな変更が3つあります。

 

①部署名の変更

今まで「営業部」といわれていた部署が

「コンサルティング事業部」へ

また

今まで「工事部」といわれていた部署が

「技術部」へと

名称変更になりました。

コンサルティング事業部は、営業の「モノを売る」というイメージから

「モノの価値を生み出す」というより実際の活動に近い名称に変わり

技術部は、工事という「与えられた仕事を遂行する」というイメージから

「自ら率先して技術を学び実践する」部署に変わりました。

これにより、各部署の意識も高まり

より社員が自立した環境になれば。との思いが込められています。

 

②年間休日が増えました。

昨年度までの年間休日から8日増え、113日になりました!

これにより、社員全員の実質上の昇給が見込め

また社員のプライベートが増えることにより

職場の仲間だけでなく、家族や大切な人との絆も

今以上に深まると考えています。

 

③退社時間の変更(一部職種除く)

今まで社員の就業時間は、18:30まででしたが

4月以降は、17:30までとなります。

子育て真っ只中の社員が多い弊社ですが

早く帰宅することによって

家族とのふれあう時間を確保しやすくなると考えています。

 

先日のフリーアドレスオフィス作り

他にも細かい部分の改善はありますが

より働きやすい環境作りを持続させていくことによって

社員の意欲や能力、生産性の向上なども見込めると考えています。

私たち社員はそういった会社の改善に応えるべく

今まで以上に業務を遂行していきたいと思います。

農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.