ある日の朝礼の風景

Pocket


スマートブルー(株)では、毎週月曜日8時30分より従業員全員出席のもと、20分程度の朝礼を行っています。

 

ここでちょこっと流れを説明しますと、

司会者は交代制で社長を除く全員がやっています。

弊社では、経営理念を壁に大きく張り出してあり、それをみんなで復唱します。

「スローガン やさしさ一所懸命...」と。

IMG_5658

 

そして5名による1分間スピーチが始まり、その日の司会者からスピーチをしていきます。

話す内容は自分に起こった出来事や、学んだこと気づいたことなど他人を誹謗中傷しなければなんでもOK。

話し終わったら次の人を指名して、指名された人がスピーチをしていくという流れです。

その後は連絡事項の伝達、最後に社長からのお話しがあり、終了となります。

 

この朝礼をやる意味とは・・・

経営理念を再確認することで、全従業員で共有し合います。

またスピーチに関しては1分間という限られた時間の中で、どれだけ自分の言葉で伝えることが出来るか、そして人の前に立って話すことに慣れる練習も兼ねています。

 

今週の朝礼では、30代後半のIさんが「老後のために投資信託の勉強を始めた」とスピーチしました。

このご時世私たちが老後を迎えるころ、国は面倒を見てくれないと思うのは私だけでしょうか?

自分の身は自分で守らなければなりません。

私も何か始めなくてはと気づかされた朝礼でした。

 

 

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.