みんなの願いを書いたスマートブルーの七夕★短冊や飾りでお出迎え

★「ささのは さ~らさら~ 」★

7月7日、昨日は七夕でしたね。

色とりどりの飾りや短冊がつるされている情景が眼に入るだけで、梅雨時の蒸し暑さが和らぎ涼やかさを感じます。
七夕といえばおりひめとひこぼし伝説、これは中国からの由来が起源だとか・・・
この2つの星は1年に一度、7月7日に天の川を挟んで最も光り輝くことから、この日を巡り合いの日として七夕のロマンチックな話が作られたそうです。諸説の流れから現在では、様々な願い事を書いた短冊や飾りを笹の葉につるす風習が広がったようです。

 

そこで、スマートブルーでも新しくなった玄関の階段脇に竹を用意し、スマートブルー社員の願い事をひとつひとつ飾りつけました。

ここで社員のみんなの願い事を少し見てみましょう。

・「世界から原発が無くなりますように。」 Aさん。(熱き男のココロノ叫び!・・)

・「家族で海外旅行に行けますように。」 Hさん。(家族・・まだ届出は独身のままだけど・・?)

・「健康でいられますように。」 Yさん。(運動不足が否めな~い・・・)

・「結婚できますように。」 Aくん。(がんばって~!お見合いする?(笑))

・「ボーナスをもらって3人でTDLに行く!」 Hさん。(しばらく行ってないうちに値上がりもしたし・・・Yちゃんも楽しみにしている!)

・「エスパルスがJ1へ戻れますように・・」 Aくん。(熱い想いが伝わってきます・・)

・「第2種電気工事士、合格!」 Eさん。(ガンバレ~!!)

・「遊んで暮らせるように。」 Iさん。(夢また夢のような・・いえ、大富豪になるかも・・!)

他にも 「旅行や家族との時間をもっと作りたい!」など、たくさんの願い事の短冊がつるされました。

 

最近では天の川を見ることも中々かないませんが・・でも雲の上は晴れ渡る天空が広がっている世界。

みんなの願い、熱い想いが時空を超えた世界までつながって、いつか実現されることを祈ります。
1467867298140

 

農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.