Posts Tagged ‘社内研修’

自分を好きになる7つのワーク研修 vol.5≪称賛≫

土曜日, 9月 16th, 2017
Pocket


今回でいよいよ、この「自分を好きになる7つのワーク」も最終回をむかえ、講師のT澤さんも気合の入り方が違います!

最終回七つ目のテーマは ” 称賛 ” です。

称賛とは、ほめて~ほめられて~ すばらしい!いいね! ということで、まずは社員一人一人の良いところを

10個ずつカードに書いていくワークの 始まり~ 始まり~

・・・自分以外の14名分をって・・・エッー <( >_<)> これがなかなか 難産~!!

それでも一人のことを約3分間集中して意識すると、あっこんなところもあったなぁ!と、顔を思い浮かべながら・・・。

 

全員分のカードを書き終えたところで、一人一人に「いつもありがとう!」などと声を掛けながら、お互いに交換会。

 

また、グループ内の2~3人のメンバーそれぞれに 「〇〇さん応援団 副団長申込書」 なる

”エール” を 心いっぱいに込めてカードを作成しました。

私のグループは女性社員同士とあって、お互いの応援メッセージはスラスラと書けました。

 

交換時は少し照れくさかったですが、他人が自分の良いところを書いてくれたカードを読み返すと~

~ ニマニマ ~ ○( ^_^)○   嬉しいものです ~

 

そして、いよいよ ラストは、自分への応援メッセージを自分から自分へ~です。

「自分応援団の団長は自分自身である!」

一人一人が、自分へのエールをそれぞれ力強く発表 ~ 

 

この5ヶ月間のT澤さんのワークを通して、以下のような感想も発言していました。

・これまで、あまり自分のことを好きではなかったけど、自分の短所も長所としての武器に変われるんだ!

・他人から見た自分自身の良いところも短所も本当はよくわかってなかったが、自信を持てた。

・感謝しなくてはいけない。ではなく、感謝したい!と心から思えるようになりたい。etc.

 

みんな一回り成長したのでは?と、感じられる素晴らしい発表でした!

 

さあ!ここで宣言したことを言うだけで終わらせないように、これからの行動に「有言実行!」が肝心です。

「勝って兜の尾を締めよ~この命尽きるまで~次なる挑戦はつづく~」 (社長より)

 

T澤さん、本当に長い間、我がスマートブルー社員のために ” 魂のこもったあつ~い!ワーク “を

ありがとうございました!!<(.   .)>

 

 

 

 

Pocket


自分を好きになる七つのワーク研修 vol.4 ≪祝福≫

土曜日, 8月 19th, 2017
Pocket


お盆休みも終わり、休みボケ?から抜けつつある本日は、T澤さんによる7つのワーク研修を行いました。

今回のテーマは六つ目の”祝福”です。

祝福とは、おめでとう。おめでたい。(お愛 出とう・・旧漢字より)心からよかったねという気持ちのあらわれです。

ここで今日までの目標カードの結果をグループごとに一人一人前へ出て発表!

一人一人の報告を聞きながら、全員で拍手と「おめでとう!ウォ~スゴイ!」と祝福の嵐が吹き荒れました。

 

これまでの研修で学んだ「存在」「個性」「感情」「価値観」は自分を知ること、そして「感謝」「祝福」「称賛」は自分の環境に気づくことだそうです。

”まずは自分が満たされている(他人がどうであれ、自分さえ満たされればいいのではない)ことが前提にあり、まわりにその幸せをひろげていく”

なんかとってもスケールが大きすぎて・・と、いま一つ合点がいかないといった表情の社員も見受けられました。

すかさずT澤さんが、「自分がこうでありたい、将来の自分はどうなりたいのかといった気持ち(be)があるから→今、何を選択するのか(do)が生まれる。」

また、「~なりたいという気持ちが強いとdoのエネルギーが増す。」 なるほどなぁ~と今日も感心させられっぱなしです。

ここで、印象深かった本日のT澤さん語録は、

「人生が思い通りになっている時、ならない時、何もしないまま時間だけが過ぎていく時・・どのように受け止めますか?」との問いかけに対して

「うまくいって当然、うまくいかなければ失敗、何もしていなければ停滞・・・?いえいえ、思い通りにならない時こそ人は成長の可能性を秘めていて、何もしないまま時間が過ぎていくことも平和な状態であったり、回復のための時間であったりととらえれば、すべて必要な時間なのだと前向きに受け止められる」と。

~共感!~すべてが≪祝福≫に思えてきた~!

その後は、「4人のレンガ職人に学ぶセルフ・ライフ・ワーク」という研修で、マイワークイメージを埋めていきました。

4人のレンガ職人を例に、仕事への姿勢・捉え方には4段階あり、最上位4番目のライトワーク(笑顔で周囲を明るく照らすための仕事)を目指すというもので、

現在の「私の仕事」に落とし込み、来月の研修時までに、セルフ・ライフ・ワークの3つのイメージを掲げ、do=行動へと移していきます。

 

T澤さん、今回もとっても有意義な講義をありがとうございました。

来月も楽しみにしています。

 

 

 

Pocket


自分を好きになる7つのワーク研修 vol.3 ≪感謝≫

火曜日, 7月 25th, 2017
Pocket


梅雨が明け、より一層暑さが厳しい日々が続いています。水分補給を欠かさずに暑さ対策は万全にしていきましょう。

 

今月の社員研修も引き続きT澤さんによる7つのワークを行いました。

今回のテーマは5つ目の“感謝”です。

私の会社では以前もブログで紹介しましたが、サンクスカードを書く習慣があるため、小さなことでも何かをやってくれたときには「ありがとう」の気持ちを込めてサンクスカードを書き、掲示しています。

 

研修ではまず初めに、

1.これをやってもらったら感謝するなぁと思うこと

2.これが無くなったらショックだなぁと思うこと

を各10個ずつ書き出していき、その内容を4人グループに分かれて発表し話し合いました。

私のグループはA木さん、O村さん、A野君の4人です。

その中で印象的だったのが、A木さんの信頼・信用、O村さんの酸素、A野君の地球です。

人から信頼・信用が無くなったらとてもショックですし、地球と酸素があって私たち人間や動物、植物は生きられておりありがたく、無くなったらまず生きていけません。

尚、私が感謝することは重たい荷物を持ってくれることや手伝いをしてくれることです。

これが無くなったらショックだなぁと思うことは子供・夫(家族)とあげたので、私には無い発想で参考になりました。

 

次に誰か1人に対してありがとうの感謝の手紙を書きました。

またこれを4人のグループ内で、それも一対一の対面式で恥ずかしながらも読んでいきました。

一番多かったのがお母さん・奥さんでした。ちなみに私は日頃なかなか感謝の言葉を言えないお父さんに手紙を書きました。

 

皆さんは小さなことでも誰かに対して感謝の言葉を言っていますか?

私はこの研修を通して感謝の心を忘れず、ありがとうの言葉を常に言えるような人になっていきたいと思いました。

T澤さん、今回もありがとうございました。

来月もよろしくお願いします。

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.