Posts Tagged ‘富士市’

太陽光発電所の下にバスも停められる?

水曜日, 4月 5th, 2017
Pocket


日本で全量買取式の固定価格買取制度が始まり、今年で6年目をむかえます。

最近では皆さんの近所でも太陽光発電設備を見かけるようになってきたのではないでしょうか。

太陽光発電設備の監視システムを販売しているある企業調査では、2014年度は12万件だった導入件数が、2016年7月では42万件導入されているとのことです。※10kw以上50kw未満

5年間で太陽光発電設備は土地をさらに有効活用するために、ただ地面にそのまま置くだけではなく様々な形に変化しています。

今回ご紹介するのは、カーポートです。

ご自宅にカーポートを設置されている方は数多くいらっしゃると思いますが、今回はあるバス会社様からご依頼をいただき、マイクロバスも入れる太陽光発電設備を設置致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週工事部がその工事の様子をアップしていましたが、ただの太陽光発電設備を設置するのはなく、モジュールの下のスペースを有効利用することで、限られた面積を太陽光発電以外の用途でも利用することができます。

弊社ではお客様のご要望に合わせ、最適な提案を心掛けております。

土地の有効利用で悩んでいる方がいらっしゃいましたら、一度弊社へご相談ください。

 

Pocket


パネルの下を有効活用!?発電設備と土地をシェア

水曜日, 3月 29th, 2017
Pocket


だんだんと暖かくなり、

私たち工事部も上着をぬいで作業する日が多くなったように感じます。

 

浜松での現場も一段落し、今回は富士です。

野立ての太陽光なのですがちょっと変わっています。

 

何が変わっているかというと、高い!!

地面からパネルまで3~4mあります。

 

高さとしてはソーラーシェアリングの架台と

同じくらいあります。

 

以前お伝えした藤枝の現場同様

「架台の下を有効活用したい」というお客様のご要望により、

工事部2度目の脚長架台での太陽光設置となりました。

前回の架台は2mほどの高さに何十枚と並べる作業で

当初「大変だ!ハードだ!」とこぼしていましたが、

いざ今回の現場がスタートしてみると、あれよあれよという間に

形になっていき、4mある架台に150枚のパネルが載せ終わりました。

 

 

 

前回よりも高い架台、よりパネル枚数の多い工事を、前回よりも短期間で終わらせることができ、

自分たちの成長を感じ取ることが出来ました。

 

 

今月30日の連系に向けてラストスパートです!

お客様に満足していただけるよう最後まで気を抜かず

最高のサービスをお届けしたいと思います!

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.