Posts Tagged ‘季節ネタ’

お月見はお団子だけじゃない!

月曜日, 9月 11th, 2017
Pocket


 

最近、朝晩涼しくなり鈴虫が聞こえる季節になりました。

未だ日中は蒸し暑い日が続いていますので、体調管理は各自で管理していたいものです。

スマートブルーでも風邪気味の人が数人います。風邪をひかないためにも、免疫力をつけることが大事だと思います。

先週の4日間I神君とM野さんがインターンシップで弊社に職業体験に来てくれました。

その様子は先週M野さんがブログに書いてくれましたが、みなさん見ていただけましたか?4日間の内容、学んだことが凝縮された素晴らしい記事だと思います。

初日は二人とも緊張していた様子でしたが、終始とても礼儀がよく、スマートブルーという会社を選んで来てくれたことがうれしかったです。

 

さて9月といえば・・・防災、お月見、ハロウィンイベント、敬老の日といろいろあります。その中で少しお月見に関する豆知識を紹介します。(諸説ありますが)

お月見といえば、お団子を連想しますが簡単に説明をすると、

「月に感謝をする」→昔は電気が無く、月明かりは大きな助けとなっていたため月に感謝をする。

「農作物の豊作の祈願と収穫の感謝をする」→秋は様々な農作物の収穫時期です。昔の日本人にとってお米の出来、不出来はとても重要なことなので無事に収穫が終わったものに感謝をする。

こうした意味合いから、古来よりお月見をする習慣があるそうです。

現在、電気があるのは当たり前ですが、電気のない時代の昔の人には月の明かりはかけがえのないものだったのかもしれません。

因みにお団子は月と同じように丸く、かけても満ちる月を生や不死の象徴と考え、その名残からそれを食べることで健康と幸せが得られるとの言い伝えがあるそうです。

 

私も微力ながら農業に携わっている会社の社員として、お米や野菜を作ってくださる農家さんに感謝をしながら、今年のお月見を楽しみたいと思います。

Pocket


日本一の日照時間

火曜日, 8月 8th, 2017
Pocket


我社のある静岡県は、今年は空梅雨で雨が少なく、冬も雨が
少なかったため、農家さんは作物の水やりにご苦労されたと思います。

一方で太陽光発電に必要な日照時間は増え、今年は殆どの月で昨年の
日照時間を上回っています。
日照時間といっても時間帯がありますのでそのまま発電量と比例は
しませんが、相関関係にあります。

都道府県別年間日照時間では静岡県は山梨県、高知県に続き3位ですが
これは県庁所在地の日照時間で、市町村別の年間日照時間ではなんと

御前崎市が日本一で浜松市が第3位にランクされています。

日照時間の長い観測点
もちろん年度によって順位は入れ替わりますが、常に上位にランク
されています。

中部電力浜岡原子力発電所を抱える御前崎市が太陽光発電や風力発電という
再生可能エネルギーの発電にも適した地域であることは偶然なのでしょうか?

我が家もカテエネで比較すると、昨年と今年の発電量の差がグラフに
はっきり表われました。

太陽光発電の月別発電量前年比較

参考に浜松市の日照時間の昨年との比較資料も見てみますと、今年が
今のところ素晴らしい数値で推移しているのがわかります。

浜松市月別日照時間

台風や秋雨前線等、今後の天候は予想できませんが、適度な雨と日照時間が
確保されていくことを我々も期待します。

************************
*** 夏季休業のお知らせ ***
************************

弊社では、誠に勝手ながら下記の期日を夏季休業とさせて頂きます。
休業期間中、皆様には何かとご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成29年8月10日(木)~8月16日(水)
8月17日(木)より通常営業いたします。

 

Pocket


♪今日は楽しいひな祭り~♪

木曜日, 2月 23rd, 2017
Pocket


♪あかりをつけましょ ぼんぼりに お花をあげましょ 桃の花♪

 

来週の3月3日は桃の節句のひな祭りです。

ひな祭りと言えば、ひな人形を飾りちらし寿司やハマグリのお吸い物を食べて女の子の成長を願う伝統行事です。

 

ひな祭りの元となっている上巳の節句では、特に女の子のための日という概念はなく男女共通の行事として厄払いや邪気祓いが行われていたそうです。

 

また、厄払いの意味があるので一夜飾り(3月2日から1日だけ飾ること)は避けるべきとされ、遅くとも2月の中旬くらいまでには飾らないといけないと言われているそうです。

 

また、桃の花には元々「魔除け」や「長寿」のパワーがあるとされており、旧暦の3月3日はちょうど桃の花が咲くころだったことから、ひな祭りに桃の花が飾られるようになったそうです。

ひな祭りを別に「桃の節句」と呼ぶのもこうした背景があるからだそうです。

 

みなさんの家庭ではもう飾りましたか?

私は子どもと一緒にひな人形を飾りました。

5歳になった娘はお手伝いが出来るようになったので、落とさないように両手で大事に丁寧に飾ってくれ、完成するととてもうれしそうでした。

 

ちなみに、早く片付けないとお嫁に行き遅れるというのは迷信だそうです。

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.