初代チャンピオンの栄冠は誰の手に?MG社内決勝大会

5月18日、第1回社内マネジメントゲーム決勝大会が行われました。

3月の予選大会を勝ち上がってきた6名

社長・A専務・O部長・N課長・I主任・私で行われる予定でしたが、

A専務はインフルエンザに敗れ今大会は不戦敗…5名で優勝を争うこととなりました。

 

今大会の様子をいくつかピックアップして紹介したいと思います。

 

O部長2期目で材料を溜め込む、売らずに溜め込む

次の期に売りに出る作戦

初めて見ました。結果表の売上に0が並ぶところを


この作戦が上手くはまるのか

3期目O部長ここで25個売上げ大きく利益を出し、4期目で最下位から1位に返り咲きますが

5期目の低価格競争、数勝負により失速

 

N課長は皆が損益の起伏が激しい戦いをするなか、

自分のペースを守り大きな利益は出さないが経営に響く損も出さない

安定した勝負をしているように感じられました。

 

I主任の製品を1個ずつ売る謎の行動

皆が頭に?を浮かべていても「大丈夫です」と自信ありげな

表情の裏にはどんな作戦があったのか気になります。

 

私も常に材料、仕掛品、製品とバランスよく持つことを意識して勝負に挑み、

3期目では1位まで上り詰めたものの、4期で周りを警戒しすぎて売りに出られず

一気に失速、悔しい結果となってしまいました。

 

優勝候補であった社長が第5期2周目でリスクカードを引き

社員に逃げられる。残高4万の社長、退職金5万払う。

飛びます飛びます

社長、無条件最下位決定

 

優勝は勝機をうかがいながら商品を蓄え5期で勝負に出たI主任でした。

おめでとうございます!!

1個ずつ売るあの作戦は何かの伏線だったのか

どちらにしろI主任の作戦勝ちでした。

純資産を増やせたのもI主任だけで圧倒的な勝利です。

 

2回が開かれるのであれば次回も決勝大会まで残り、この悔しさを晴らしたいと思います。

 

農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.