自分を好きになる7つのワーク研修 vol.3 ≪感謝≫

Pocket


梅雨が明け、より一層暑さが厳しい日々が続いています。水分補給を欠かさずに暑さ対策は万全にしていきましょう。

 

今月の社員研修も引き続きT澤さんによる7つのワークを行いました。

今回のテーマは5つ目の“感謝”です。

私の会社では以前もブログで紹介しましたが、サンクスカードを書く習慣があるため、小さなことでも何かをやってくれたときには「ありがとう」の気持ちを込めてサンクスカードを書き、掲示しています。

 

研修ではまず初めに、

1.これをやってもらったら感謝するなぁと思うこと

2.これが無くなったらショックだなぁと思うこと

を各10個ずつ書き出していき、その内容を4人グループに分かれて発表し話し合いました。

私のグループはA木さん、O村さん、A野君の4人です。

その中で印象的だったのが、A木さんの信頼・信用、O村さんの酸素、A野君の地球です。

人から信頼・信用が無くなったらとてもショックですし、地球と酸素があって私たち人間や動物、植物は生きられておりありがたく、無くなったらまず生きていけません。

尚、私が感謝することは重たい荷物を持ってくれることや手伝いをしてくれることです。

これが無くなったらショックだなぁと思うことは子供・夫(家族)とあげたので、私には無い発想で参考になりました。

 

次に誰か1人に対してありがとうの感謝の手紙を書きました。

またこれを4人のグループ内で、それも一対一の対面式で恥ずかしながらも読んでいきました。

一番多かったのがお母さん・奥さんでした。ちなみに私は日頃なかなか感謝の言葉を言えないお父さんに手紙を書きました。

 

皆さんは小さなことでも誰かに対して感謝の言葉を言っていますか?

私はこの研修を通して感謝の心を忘れず、ありがとうの言葉を常に言えるような人になっていきたいと思いました。

T澤さん、今回もありがとうございました。

来月もよろしくお願いします。

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.