あなたなら1兆円をどう使い切りますか?

Pocket


梅雨入りというものの雨が少なく、どうやら今年は空梅雨のようです。

今週の月曜日 毎月1回の社内研修を行いました。
今回もT澤さんを講師に迎え、「自分を大好きになる7つのワーク」の続きを学びました。
初めに前回の復習として「仕事に関する目標」をこの一ヶ月で達成できた割合を点数又はパーセンテージで数値化し、発表するところから始まりました。
T澤さんのリクエストで、「笑顔で語ってください。次に話す人はそれ以上の笑顔でお願いします。」と…
みんなぎこちないながらも最高の笑顔で発表していきました。

また、目標を書いた用紙の置き場所について、
「目標を書いたカードをいつも同じところに貼ってあるといつもの風景と同化してしまうので、毎日違うところに貼ったり、置いたりすると見方が違ってくるので新鮮な気持ちで目標に取り組みやすい」とアドバイスをいただきました。

 

次に価値観について『一兆円使い切りワーク』と『超長期休暇満喫ワーク』をやりました。
もし、お金と有給休暇があったら何がしたいですか、何がほしいですか?という質問で

 

1時間以内で千円、24時間以内で1万円

 

あなたなら何に使いますか?
私はそれぞれ「ランチ」・「日帰り旅行」と答えました。
他にも、
3日で10万円、3週間で100万円、3ヶ月で1000万円、最高は300年で1兆円!と日数と金額が増えていき、金額が大きくなるほど実感が沸かないので何に使いたいのか私は悩んでしまいましたが(-_-;)

みんなの書いたものを見てみると、家族で旅行に行きたい、寄付をしたい、車を購入したい、太陽光発電に投資したい、国のトップになりたい・・・と様々な答えが出ていました。

 

では今現在の、その「したい」「成りたい」願望のためにお金と時間を使えているのか、ということが今回の研修の重要ポイントでした。
お金と時間を限りなく与えられると仮定して、あれこれ妄想を膨らますことは楽しく、わくわくするものです。その「わくわく」を現実にするためには、この1ヶ月の中でお金と時間をどう使えば実現に近づけるのでしょうか。
それは「わくわく」するような目標を立てることです。
仕事とは関係なく、達成すること自体が待ち遠しくて、楽しくて、わくわくするような目標を立て、それを他の社員とどちらがより先に達成するかを競います。ゲーム的な要素も加わり、達成するまでの過程を楽しむことができます。

 

自分が将来やりたいこと、成りたい自分に今この瞬間からお金と時間をかけること、頭ではわかっていても中々行動には移せないことでも、楽しみながら取り組めたらなんかうまくいきそうな気がしますよね。

私はこの研修を通して自分を知り、今以上に大好きになれたらと思います。

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.