2018 4月 のアーカイブ

50を過ぎた新入社員

木曜日, 4月 26th, 2018

昨年、52歳で30年務めた前職を退職し、転勤先の茨城から生まれ故郷の静岡に戻って出直すことを夫婦で選択しました。

そしてこの4月9日より、スマートブルー株式会社にお世話になることとなりました。

前職は外資系メーカーで、この太陽光事業に関しては当然知識もなく、また50歳を過ぎてからの転職ということもあり

何かと不安もありましたが、入社にあたっての塩原社長、尾村部長の面接を通じ、様々なお話を伺い、不安よりも

ワクワク感を持って入社日を迎えました。

入社後は4日後の社員旅行にお誘いを受け参加、2週目からはオフィスワーク、CAD、現場同行等、脳ミソをフル回転しながら知識習得に努め、

ブラインドサッカー等、体験型研修もあり未経験な事ばかりで、あっという間の17日間でした。

そんな最中、一番感謝したいのは先輩社員の方々が手を差し伸べてくれたことです。

私よりも随分若い先輩社員が覚えの悪くなったオッサン後輩に対し、サジを投げることなく指導してくれていることです。

そんな諸先輩方に報いることは、一日でも早く知識を習得し、戦力となることだと感じる今日此の頃です。

 

 

社内研修「第2回ブラインドサッカー」静岡初の体験も…?

土曜日, 4月 21st, 2018

月1回の社内研修4月21日

今回の研修は第2回ブラインドサッカー!!

前回は昨年の10月に行いました。

 

 

前回のブラインドサッカーに加え本日は、アンプティサッカーとウォーキングサッカー

を体験させていただけました。

まずは前回の復習からアイマスクをした人を誘導してイスに座らせてあげます。

体験すると分かるのですが、これがアイマスク側と誘導している側

とのコミュニケーションがすごく大事!!

ちょっとした言葉遣いや気づかいは、人を安心させるものだと非常に感じました。

また、アイマスクをしていても握手や声で伝わる情報ってたくさんあると感じました。

例えば、身長は自分より大きいのか小さいのか、男性か女性か

少しでも情報があることは不安を和らげてくれます。

 

前回の研修ではグダグダになってしまった誘導も、今回は割とスムーズに行うことができました。

前回の研修が身になっている事と、社員同士の信頼関係がうまく築けている事を強く感じました。

 

 

次はアンプティサッカー!!

これは初めての体験です。

アンプティ(手足切断者)サッカーとは上肢、下肢に切断障害がある選手がプレイをするサッカーです。

クラッチ(松葉杖のようなもの)を使って片足だけでプレイします。

※トップ画像参照

 

片足でシュート、パスをするためにクラッチを軸にしなければなりません。

片足を骨折して松葉杖をついている状態でサッカーをやっているとイメージしてください。

 

実際にボールを蹴ることは難しい為、コーン蹴りゲームで体験しました。

1チーム(6人)がコーンをひたすら蹴り倒し、他1チームが倒されたコーンをひたすら立て直す。

最後に立っているコーンが少ない方の勝利!

単純なゲームですが片足蹴り、クラッチを使って移動…

腕と脹脛が1ゲーム終わると悲鳴をあげています。

 

最後はウォーキングサッカー

またまた初めての体験。

静岡県では私たちが初の体験者だそうです!

ウォーキングサッカーはその名の通り歩いてサッカーをやる!

皆が参加できるサッカーです。老若男女問わず参加でき世代を超えて楽しめます。

 

走るの禁止、接触禁止、ボールが頭の高さを超えるの禁止

制限がたくさんあるサッカーで普段通りの動きができないもどかしさ

ついボールが転がっていくと追って走ってしまったり、体を使ってブロックしてしまったり、ルール通りにプレイするのはなかなか大変でした。

 

ちょっとずつ違うところはあるのかもしれないけれど

そんなこと関係なしに笑顔で真剣にプレイできるサッカーという競技の素晴らしさと

楽しめるように工夫され、同じ条件でプレイできるルールに感銘致しました。

 

伝える難しさと楽しさ、相手の言葉に耳を傾け受け止める心構えなどなど

この研修を通して多くのことを学ぶ事が出来ました。

何より社員全員が真剣かつ、笑顔も絶やさず研修を終えられたことで

コミュニケーションがより深まったと感じられました。

 

御指導くださいました講師の方々、前回に引き続き貴重な体験をさせて頂き

誠にありがとうございました

古き良き都市、京都へ。神社にお寺、スイーツを堪能

金曜日, 4月 20th, 2018

4月13日14日の2日間、京都へ社員旅行に行きました。

実は先日、「入社して1週間。新人研修を通じて思ったこと感じたことを書いてみた。」という記事をアップした私ですが、今回の社員旅行も入社してなんと2週間足らずでの参加でした。

長いバス移動の末、昼頃、京都に到着。昼食は豪華な豆腐料理をいただきました。

その後は月桂冠で酒造を見学。いかにお酒がこだわりをもって作られているのか、熱心に教えてくださったガイドさんがとても印象に残っています。

そして1日目のメイン、伏見稲荷大社へ。皆さん自由行動で、山を登る方もいればおみやげ屋を回る方も。私は山も登りおみやげ屋も周り、コーヒーで一服しました。そしてここで集合写真の撮影を。天気も良く、とてもいい一枚になりました。

さて、伏見稲荷観光が終わり、その日は宿へ。宿は滋賀まで行き、琵琶湖のほとりにあるきれいな温泉宿でした。各自温泉に入る人、トランプをする人、野球を見る人、、、それぞれが満喫していました。

 

2日目は3グループに分かれ、清水寺・高台寺・建仁寺にそれぞれ向かいました。

私は清水寺グループで役員だらけの中まさかの引率……。とても緊張しましたが事前に調べていた情報を必死に覚え、なんとかこなすことができたと思っています。私自身、清水寺は2回目でしたが今回はゆっくりまわることができ、以前よりも楽しめました。ほかのグループもいわゆるインスタ映えするフォトジェニックスポットやきれいな庭、風情のある通りを楽しんだそうです。

その後は京都の街を観光。私は先輩社員の方含め3人でスイーツを食べてきました。ここは「祇園きなな」というお店で、有名なのはきな粉スイーツ。初めて京都にいったときからずっと行きたかったのですが、なかなか行く機会がなく悔しい思いをしてきたので、今回念願が叶いました。(味もとってもおいしく期待を裏切りませんでした)

そうしてあっという間に2日間が終わり、静岡へ。新卒1年目の入社してたった2週間目の社員旅行ですが思いっきり楽しむことができ、また社員の皆さんとコミュニケーションもとることができたので、大変有意義な時間を過ごすことができました。

幹事のA木さんと幹事のサポートをされていたH岡さん、段取りから当日の2日間、本当にありがとうございました!

農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.