2018年度最初の工事スタート現場

寒中お見舞い申し上げます。

この冬は例年に比べ寒い日が多いですね。

本日は東京でも大雪警報が発令されています。

雪国の皆様のご苦労は連日テレビで放送されていて

本当に大変だなと痛感しています。

 

弊社のある静岡県も明後日頃からこの冬の最強寒波

に見舞われるとの予報が出ています。

 

そんな状況でも、雪の降らない静岡県の中西部では

太陽光発電設備の設置工事が始まろうとしています。

国の認可が遅れていて工事開始ができない現場が沢山

存在する中、この現場は前年に認可が下りていて、

農地転用等の手続きが完了するのを待っていた現場です。

草刈が終わった現場にアルミ架台と太陽光パネルが搬入

されました。これから土地を整地し砕石を敷き、グランド

スクリューの打込み、アルミ架台の設置、太陽光パネルの

設置と工事は進んでいきます。

近所のお宅と隣接した土地の所有者の方々には事前に挨拶を

済ませ、工事が問題なく終了し、電力会社と無事連系される

ことを祈っております。

農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.