2017 10月 のアーカイブ

「スマートブルーゴルフコンペ」を開催しました!

月曜日, 10月 30th, 2017
Pocket


みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
10月に入りさわやかな秋本番!といいたいところですが、
近頃は台風に長雨つづきと、はっきりしない天気がつづきますよね。
当社で管理させていただいております発電所の方も、イマイチな発電量がつづき
少しガッカリ・・・早く晴天がつづいて挽回を期待したいところです。

さて、かねてから計画しておりました「スマートブルーゴルフコンペ」が、
台風一過の晴天のもと盛大に開催されました!
と、ご報告したいところですが、何故か天気は朝から雨、雨、雨。
2日前の天気予報では晴れだったのに。しかも、さ、寒い・・(T_T)

普段の行いでしょうか?まさか強烈な雨男が社内にいるのでは?
それとも何かのたたりか?
今回の参加社員は、社長を含め4名。
誰かが持っている・・私以外の誰かが!!

そんな悪条件の中でも、お客様をはじめ、お取引先様、サポート企業様がご参加くださり、代表の塩原の始球式により開幕しました。

当社若手代表A君が放ったミドルホールの第2打目は、トップしてボールは
グリーン横のバンカーへ一直線。
カコーン。
ああっ!なんということでしょう!
バンカーならしに当たって方向が変わり、ボールは弧を描きナイスオン。
まさにミラクル。何かを持っていたのは彼でした。

楽しい時間はあっという間に過ぎますね。
優勝は前評判通り、K社長。おめでとうございます!

普段から当社を支えてくださっている皆さんに、感謝の気持ちを込めて開催させていただきましたが、仕事とはまた違った雰囲気の中で、和気あいあいとリフレッシュする事ができました。
また来年も多くの方にご参加いただき、楽しんでいただけるよう頑張っていきたいと思います。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

Pocket


社外研修「ブラインドサッカー」

月曜日, 10月 23rd, 2017
Pocket


台風一過の本日は、初の社外での研修を行いました。

清水のナショナルトレーニングセンターJ-STEPで「ブラインドサッカー」を体験してきました。

「ブラインドサッカー」は、通常、情報の8割を得ているという視覚を閉じた状態でプレーします。技術だけではなく、視覚障がい者と健常者が力を合わせてプレーするため、「音」と「声」のコミュニケーションが重要です。ブラインドサッカーでは、アイマスクを着用した4人のフィールドプレーヤーと晴眼者もしくは弱視者が務めるゴールキーパーがいるほか、相手チームのゴール裏にガイド(またはコーラーと呼ばれる)、自陣サイドフェンス外側に監督がいます。・・・とありますが、

今回の研修では、まずアイマスクを着用して視覚が閉ざされた状態を体感。感じたことは、目の前が暗くなり、何かを感じ取ろうと特に聴覚が敏感になり神経が集中しているなあということでした。

また、言葉を発せずに相手に伝えるジェスチャーゲームや車イスに座った方へのサポートのあり方など、実際に感じてみないとわからないことばかりでした。

そして、いよいよ外に出てアイマスクをしながら体を動かしていきます。ボールにも触れていきます~「音」が出るボールや指示を出してくれる「声」の方へと動いていきますが、やはり足元が怖くて思い切って足を前に出せないのです。

(>_< ;)

そんな中、小さい頃から長くサッカーをやっていたA島君は、アイマスクをしていてもさすが~機敏な動きを連発!!

アイマスクをする時間を少しずつ伸ばして慣れてきた頃、最後にドリブルしながらゴールへシュート~体験終了。

もう少しやってみたかったなあと感じながら・・・この貴重な体験から、

相手とのコミュニケーションの大事さや伝えたいことをより具体的な言葉で発しないと、うまく伝わりにくいということを「ブラインドサッカー」研修を通して改めて学ばせて頂きました。日常の中でも活かせるなあと感心いたしました。

そして、この「ブラインドサッカー」や聴覚などの障がい者サッカーをしている方々の勇気と、そこに尽力されている講師の方々は素晴らしいなあと心から思いました。

今日は有意義な時間をありがとうございました。また、体験したいです!<(.  .)>

 

 

 

 

Pocket


2017.10.21 マネジメントゲーム研修vol.15

土曜日, 10月 21st, 2017
Pocket


毎月恒例となっている、スマートブルーの「マネジメントゲーム研修」も今回で15回目を迎えました。

 

初体験となる、社会経験豊富な「A柳さん」、「M本さん」、「K田さん」の3人と、経験者で県内の大学に通う「N村君」、名古屋の大学に通う「K内君」の5人での開催となりました。

 

初体験の方もいるので、1期目はチュートリアルで全員同じ行動となりますが、2期目からは会社の経営者となり、全ての意思決定を1人で行います。

 

ちなみに私、I崎は初のファシリテーターに挑戦し、1日を通して皆さんの経営を観察させて頂く事ができ、プレイヤーとして参加していた時とは、また違う目線で観ることが出来て勉強になりました。

 

迷わず思い切った決断をする「A柳さん」の決断力、極力経費をかけずにローコスト展開する「M本さん」、「K田さん」は人、物、金のバランス感覚に優れていました。

経験者である「N村君」はバランス力、安定性、勝負勘に優れており、さすがだなと思いました。「K内君」は斬新な投資、目標達成能力が素晴らしいと感じました。

 

今回は皆さん色々な失敗を体験し、そこから這い上がって最後の4期目では行動変異があり、観察しているだけで楽しませて頂きました。

 

参加して頂いた皆さま、毎回段取りをして頂くH岡さん、本日は誠にありがとうございました。

 

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.