2017 8月 のアーカイブ

毎日新聞にソーラーシェアリング先進企業として取材を受けました

火曜日, 8月 29th, 2017

平成29年8月29日の毎日新聞東京朝刊で組まれたソーラーシェアリングの特集内で、

ソーラーシェアリングをすすめる企業という立場で、大学教授などに混じり取材を受けました。

記事内では農水省の許可から4年以上が経過したソーラーシェアリングの現状と、今後の動向が農家さん、企業、協会、学者の視点から紹介されています。

 

WEB版が下記リンクから閲覧できます。

田畑一つで発電と農業=尾中香尚里(オピニオングループ)

2017.8.26 マネジメントゲーム研修vol.14

月曜日, 8月 28th, 2017

この日の静岡市では、気温が38.0度を記録し、全国で最も気温が高くなったようです。

 

しかし!!
毎月恒例となっているこの日の『マネジメントゲーム研修』では気温に負けない熱戦が繰り広げられました(部屋の中は寒かった?)
ここで少し参加者の紹介です。

 

・会社経営をされている『M野様』
・M野様の会社の部長『I藤様』
・紅一点!静岡の大学生『Oさん』
・野球大好き!東京の大学生『Kくん』
・メンバー唯一の経験者、スマートブルー営業部I崎

 

また弊社営業部の『僕の春は年度末』Y田主任のファシリテーターデビュー日となりました。

 

会社経営者となり、様々な力を駆使しながら、経営力や財務管理能力、コミュニケーション力など鍛えられるこの研修では毎回新しい発見があります。
今回は実際の社会で10年以上会社経営をされている『M野様』の巧みなコミュニケーション能力に驚きました。
何と2期目には期首でたてた目標とほぼ同じに!

『I藤様』、『Kくん』は期を重ねる毎に行動が早くなっていきました。

 

驚くべきは紅一点!『Oさん』です。
無駄のない行動、そして運を味方につけ、今回のマネジメントゲーム覇者となりました。

Y田主任のファシリテーションも初めてとは思えないほど上手く進行しておりました。

 

私の個人的な感想ですが、社会人の皆様と学生さんとの交流の時間が至福の時に感じられます。

毎回新しい発見があるので本当に面白く刺激的な1日となりました。

県内初の稲作ソーラーシェアリング4年目

金曜日, 8月 25th, 2017
藤枝稲作ソーラーシェアリング1年目

まずはトップの写真をご覧下さい。

ソーラーシェアリング直下の写真向かって右側は影が出来ていますが、見たところイネの生長度合いは、影の出来ていない左側と全く同じです。

 

8月太陽光パネル下のイネの生育度合い

 

 

こちらの圃場は今年初めて太陽光発電の下で田植えを行いましたが、すぐ左隣(西側)には今年で設置から4年目を迎える稲作ソーラーシェアリングがあります。

ソーラーシェアリングを継続するための条件である、周囲の平均単収と比較し80%以上の単収も毎年維持できており、品質も設置前と変わらない一等米です。

設置者様のI様にお聞きしても、影の影響はほぼなく全く同じように育っているということでした。

 

稲作ソーラーシェアリングをこれまで3年間行っているI様は、

「天候や温度に合わせて水を入れたり抜いたりし、肥料を撒くタイミングが変わってくる。作物も生き物だから、必ず成功するやり方というのは言えない。ただ、パネルの影の影響で少しはタイミングを変えることはあるが、影のせいで育たないということはないと思う」

と、仰っていました。

イネの生育を見る限り、影の影響はほとんどないとのこと

今年は気温の差が激しかったり、先月の台風数が異様に多かったりなど、営農環境は厳しい状況になっています。それでも順調に育っていて、I様も良いお米が出来ると仰っていましたので、今年も新米が楽しみです。

農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.