2017 7月 のアーカイブ

FIT法の8月改正案|増設・容量増加を厳しく取り締まる

金曜日, 7月 28th, 2017
Pocket


再生可能エネルギーのFIT法(固定価格買取制度)を、来月8月にさらに改正する案があるようです。

案といっても、既にパブリックコメントを募集中で8月中の施行は間違いありません。

その内容はざっくり、パネルの増設や発電容量増加の変更申請をした場合、買取単価が変更申請が認定された年度のものになるというものです。つまり、既に稼働済み、あるいは未稼働で昨年度以前の単価で認定されている発電所でも、新たに追加される条件に該当してしまうと単価が今年度以降のものに変更となってしまいます。新たに追加した容量分だけではなく、すべて、です。

 

では、その新しい条件とは?

1.パネルの合計出力の増加3kW以上かつ3%以上となる場合

2.パネルの合計出力の減少20%以上となる場合

 

このどちらかを満たすと、単価が変更となります。これまでは、パワコン容量(設備容量)を増加させると単価が変更となってきましたが、今後はパネル増加による発電出力の増加も規制対象となるようです。

あくまでこれらは予測で確定事項ではありませんが、このままの内容で改正・施行がされる可能性は高いです。これにより、以下のような影響が想定できます。

 

FIT法8月改正により想定される事態

・廃版となったパネルを後継機の出力増加モデルに替え、合計出力が条件の1.に該当する場合、単価変更。

・稼働済み発電所の設備容量を変えずに、パネル増加による発電出力増加を行い、条件1.に該当する場合、単価変更。

 

以上2つが影響の大きいことがらです。特にパネルの後継機への変更は一般的に広く行われていることで、仮に270Wのパネルを280Wに変更すると、3.7%の出力アップとなるため単価は変更されます。発電所のオーナー様、施工会社にとってこれはとても大きな問題です。数年前に単価を確保し眠らせている案件がパネルの変更ができず、申請しているパネルの調達も叶わず死んでしまうことも十分にあり得ます。

 

回避するための手段

これを回避するには、パネル1枚あたりの出力増加を3%以内に抑えること(260Wなら265W)と、パネルの出力が3%以上アップし合計出力が3kW以上アップする場合でも、パネルの合計出力がこの数値を下回るようにパネル枚数を減らせばOKだと考えられます。

具体的には260Wパネル250枚の合計出力65.00kWで認可されている案件で、パネルを280Wに変更する場合、合計出力は70.00kWとなり5kW・7.69%の増加で新条件に該当してしまいます。そこで、パネルの枚数を242枚に減らし3kW未満の増加となる67.76kWで申請をすることで、単価変更は回避できます。資源エネルギー庁の担当者に確認済みです。

3%以上の合計出力増加ではありますが、3kW以上の増加ではないので新条件には該当しません。この逆もしかりです。

 

そしてもう一つ、改正法案がまだ施行されていない今のうちに変更申請をすることです。

改正・施行が行われる前に申請したものについては、今回の改正法案の適用外となります。資源エネルギー庁の担当者に確認済みです。

変更申請をするためにはみなし認定の必要がありますが、現状みなし認定申請には当初発表されていた目安期間2ヶ月を大幅に過ぎ、3ヶ月経っても下りてこないものが多くあるため、みなし認定を受けている案件は非常に少ないと思います。弊社でも4月に出したものでも、未だ下りてこない案件が多数あります。

こうした状況を考慮し資源エネルギー庁は、みなし認定を受けていない案件についても、みなし認定申請をしていれば変更申請が行える特別措置を取りました。ただし、今のところ高圧に限ります。低圧については後日。。ということでしたが、この通知が発表されてから1週間経つ今でも情報は出てきません。今月中にはお願いしたいですね。

 

 

 

さて、いろいろ経産省には言いたいことがありますが、大事な資産を失わないためにも今のうちに申請、情報収集をしていきましょう。

何か国に物申したい方は、こちらのパブリックコメント募集ページから♪

Pocket


自分を好きになる7つのワーク研修 vol.3 ≪感謝≫

火曜日, 7月 25th, 2017
Pocket


梅雨が明け、より一層暑さが厳しい日々が続いています。水分補給を欠かさずに暑さ対策は万全にしていきましょう。

 

今月の社員研修も引き続きT澤さんによる7つのワークを行いました。

今回のテーマは5つ目の“感謝”です。

私の会社では以前もブログで紹介しましたが、サンクスカードを書く習慣があるため、小さなことでも何かをやってくれたときには「ありがとう」の気持ちを込めてサンクスカードを書き、掲示しています。

 

研修ではまず初めに、

1.これをやってもらったら感謝するなぁと思うこと

2.これが無くなったらショックだなぁと思うこと

を各10個ずつ書き出していき、その内容を4人グループに分かれて発表し話し合いました。

私のグループはA木さん、O村さん、A野君の4人です。

その中で印象的だったのが、A木さんの信頼・信用、O村さんの酸素、A野君の地球です。

人から信頼・信用が無くなったらとてもショックですし、地球と酸素があって私たち人間や動物、植物は生きられておりありがたく、無くなったらまず生きていけません。

尚、私が感謝することは重たい荷物を持ってくれることや手伝いをしてくれることです。

これが無くなったらショックだなぁと思うことは子供・夫(家族)とあげたので、私には無い発想で参考になりました。

 

次に誰か1人に対してありがとうの感謝の手紙を書きました。

またこれを4人のグループ内で、それも一対一の対面式で恥ずかしながらも読んでいきました。

一番多かったのがお母さん・奥さんでした。ちなみに私は日頃なかなか感謝の言葉を言えないお父さんに手紙を書きました。

 

皆さんは小さなことでも誰かに対して感謝の言葉を言っていますか?

私はこの研修を通して感謝の心を忘れず、ありがとうの言葉を常に言えるような人になっていきたいと思いました。

T澤さん、今回もありがとうございました。

来月もよろしくお願いします。

Pocket


マネジメントゲーム研修 vol.13 と経験者回の告知

金曜日, 7月 21st, 2017
Pocket


毎月恒例のマネジメントゲーム研修、通称MG研修が行われました。

 

今回は、自動車屋さんのYさん、前回参加していただいた千葉の大学からSさん、同じく前回参加していただいた名古屋の大学からKくん、そしてKくんの先輩が新規で参加をしてくれました。

一年を一期とし、一期目はチュートリアルで全員同じことをしてゲームの内容を把握していきます。

前回はそのまま続けて二期目以降を行ったのですが、今回は経験者が多いこともあり、新規で一期目からスタートしました。二期目から始まる場合は、会社に人や機械などが設置されており、借り入れもできるため、比較的余裕がある状態からスタートできますが、チュートリアルなしの新規で一期目から始める場合は、人を雇い機械を買うところから始め、さらに借り入れができないため、少しハードルは高めとなります。

 

経験者のKくんは他社との差をつけるため、人とは違う戦略で果敢に攻める選択をしたのは良かったのですが、流れや運に逆らえずあと一歩のところで、資金が足りなくなってしまいました。もう一人の経験者Sさんも、安い価格で材料を購入し続け、順調に一年を迎えられたと思った矢先、決算で計算ミスが発覚!Kくんと同様、資金が足りなくなり、経験者二人が一期目で脱落という結果になってしまいました。

(ゲーム自体は救済処置を取り続けますが、順位は最後となります)

 

一期目から波乱万丈な今回のゲームでしたが、最終的には皆さん赤字と黒字を経験され、会社を飛ばさないようにすることが大変で大事なことと学んでいただきました。

ぜひまだ参加したことない方も、一度参加していただいた方も、ご参加お待ちしております!

そしてそして!9月より待望のMG研修経験者回が開催されます!!

【経験者回とは!?今までとの違いは?】

①ファシリテーターはいません。

②ルール説明がないので、多く期を回せる

③社会人参加者の参加費が、10,800円!(初心者回は32,400円)

(学生の方は無料です。)

 

「1期から自分の作戦でプレイしたい」

「自分の力だけで決算をしてみたい」

「参加したいけど、3万円は出せない…」

そんな方は、ぜひ経験者回にご参加ください。

もし決算で計算が合わなくても、周りも経験者なので、プレイヤー同士で補いながら進められます。

 

【日程】

9月23日・11月18日・2018年1月13日

全日程とも土曜日の9:00~18:00です。

【参加方法】

①Facebookのイベントページより[参加予定]をクリック

https://www.facebook.com/pg/smartblueerth/events/?ref=page_internal

②メールにて参加申込

y.hiraoka@smartblue.jpに

件名:〇月MG参加申込

本文:参加日とお名前(フルネーム)・当日連絡が取れる電話番号

を記入してお送りください。

③電話にて参加申込

下記電話番号にご連絡いただき、MG研修参加の旨お伝えください。

電話番号:054-277-5151

 

初心者回(ルール説明あり)は、8月26日・10月21日・12月16日です。

こちらもご参加お待ちしております!

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.