2017 5月 のアーカイブ

小型木質バイオマス発電所見学会

水曜日, 5月 31st, 2017
Pocket


先週、兵庫県にある小型木質バイオマス発電所の見学会に
参加してきました。

通常、木質バイオマス発電は2MW以上の規模がないと発電コスト
に見合わないと云われております。

間伐材を使った40円/Kwhの売電単価でも、間伐材のコスト及び
供給量の不足による稼働率等の問題で、コスト割れする発電所
が多いのが現状です。

そこでポイントになるのが発電で発生する熱を利用する「廃熱利用」
です。

今回の見学会の小型バイオマス発電所は発電容量49KWと小型で
実際に昨年秋より稼働しております。
間伐材の木質チップは近郊の森林組合より供給されます。1日約2tの
チップが必要とのことで、タンクには8tが蓄えられます。

殆どが無人で稼働できるのが強みで、人が介在するのはチップの搬入時
のみとのことでした。

廃熱は90度の温水にして 700mのパイプを通って、隣接したメロンハウス8棟の

暖房に使われます。

冬の燃料費の削減には大きな効果を上げますが、夏の廃熱利用法が
まだ確立されていないとのことで、乾燥作物の製造での利用が検討
されているとのことでした。

ハウスでメロンを栽培している理由はハウスは生産が安定していること。
出荷から消費されるまでの時間が長いこと。
高単価であること。メロンは今までの栽培経験があることなどが理由との
事でした。

私たちの地域でもこの小型の木質バイオマス発電であれば、間伐材の
安定供給もでき、近くに温水を使う介護施設・スポーツ施設(温水プール)
スーパー銭湯・健康ランドなどの施設やハウスに供給できれば十分な
経済効果をもたらすのではないかと思います。

静岡県第1号を作ってみたい、そんな気持ちになりました。

Pocket


初代チャンピオンの栄冠は誰の手に?MG社内決勝大会

木曜日, 5月 25th, 2017
Pocket


5月18日、第1回社内マネジメントゲーム決勝大会が行われました。

3月の予選大会を勝ち上がってきた6名

社長・A専務・O部長・N課長・I主任・私で行われる予定でしたが、

A専務はインフルエンザに敗れ今大会は不戦敗…5名で優勝を争うこととなりました。

 

今大会の様子をいくつかピックアップして紹介したいと思います。

 

O部長2期目で材料を溜め込む、売らずに溜め込む

次の期に売りに出る作戦

初めて見ました。結果表の売上に0が並ぶところを


この作戦が上手くはまるのか

3期目O部長ここで25個売上げ大きく利益を出し、4期目で最下位から1位に返り咲きますが

5期目の低価格競争、数勝負により失速

 

N課長は皆が損益の起伏が激しい戦いをするなか、

自分のペースを守り大きな利益は出さないが経営に響く損も出さない

安定した勝負をしているように感じられました。

 

I主任の製品を1個ずつ売る謎の行動

皆が頭に?を浮かべていても「大丈夫です」と自信ありげな

表情の裏にはどんな作戦があったのか気になります。

 

私も常に材料、仕掛品、製品とバランスよく持つことを意識して勝負に挑み、

3期目では1位まで上り詰めたものの、4期で周りを警戒しすぎて売りに出られず

一気に失速、悔しい結果となってしまいました。

 

優勝候補であった社長が第5期2周目でリスクカードを引き

社員に逃げられる。残高4万の社長、退職金5万払う。

飛びます飛びます

社長、無条件最下位決定

 

優勝は勝機をうかがいながら商品を蓄え5期で勝負に出たI主任でした。

おめでとうございます!!

1個ずつ売るあの作戦は何かの伏線だったのか

どちらにしろI主任の作戦勝ちでした。

純資産を増やせたのもI主任だけで圧倒的な勝利です。

 

2回が開かれるのであれば次回も決勝大会まで残り、この悔しさを晴らしたいと思います。

 

Pocket


MG研修vol11 「華のあるMG研修」

火曜日, 5月 23rd, 2017
Pocket


5月20日にMG研修を開催しました。

今回は静岡県立大学・静岡大学から多くの学生さんにご参加いただき、女子大生が多く集まった会でしたので、華のあるMG研修になりました。

多くのご参加をいただき、ありがとうございました!

 

メンバーは就職活動を行なっている4年生の方が多くおられ、MG研修で学んだことは就職活動、さらにその後入社してからも生きてくるとお伝えしました。

なぜなら、MG研修ではプレイヤーが社長となり会社経営を

疑似的に体験することができるからです。

 

1人の学生さんからこんな感想をいただきました。

「MG研修を通して会社運営の難しさを知ることができ、物を売って利益を出しても、固定費や変動費で赤字になってしまうので、市場の状況に合わせて売るタイミングを考え、市場の先を読むことが大事だと感じた。」

たった1回の研修で、MG研修の本質を捉えていることに驚きました。

私が同じ年代の時は、社会について知らないことが多く遊んでばかりいたので、学生で体験できていることが羨ましく思えました。

是非、今後も多くの学生に参加していただければ幸いです。

 

今回のMG研修では、実際に会社を経営されている経営者の方々にもお越しいただき、前述の学生さんたちに混じって研修を受けていただきました。

MG研修の面白いところは、経営者だからといって必ず利益を出し、ゲームに勝つとも限らないことです。学生さんでも、企業の経営者と同じ土俵で戦えることは大きな魅力だと思います。

企業様や、一社会人にとっても、説明会や面接では見られない生の学生さんを知れる機会でもあります。

 

MG研修は毎月開催していますので、皆様のご参加を心からお待ちしております。2回目以降のご参加も受け付けています。

次回以降3ヵ月先までの予定です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

6月17日(土)

7月15日(土)

8月26日(土)

 

ご興味のある方はぜひご連絡下さい。

facebookはこちらから

メールはこちらから

info@smartblue.jp

 

 

 

 

Pocket


農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ農地一時転用申請用意見書付き ソーラーシェアリング架台パッケージ
(c)2015- SMART BLUE Co.,LTD. All Rights Reserved.